経営業務管理責任者

経営業務管理責任者の要件           ≪要件の図

「経営業務管理責任者」とは、営業取引上、対外的に責任を有する地位にある者で、
建設業の経営業務について総合的に管理した経験を有し、そめ経験が許可を受けよう
とする工事業種で 5 年以上(他業種では 7 年以上)ある者のことを指します。

1.対外的に責任を有する地位にある者とは、
 ・法人の役員  
 ・個人の事業主
 ・支配人(支配人登記されている場合に限る)
 ・建設業法施行令第 3 条に規定する使用人(支店長等)


2.法人では常勤の役員のうち 1 人が、個人では本人または支配人が、下記いずれか
  に該当すること。[法第7条第1号]

     イ 許可を受けようとする建設業に関し、 5 年以上経営業務の管理責任者としての
    経験を有する者
     ロ イと同等以上の能力を有すると認められた者
          ① 許可を受けようとする業種以外の建設業に関し、 7 年以上経営業務の管理
      責任者としての経験を有する者
          ②許可を受けようとする建設業に関し、 7 年以上経営業務を補佐した経験を有
      する者(→注、経験業種のみ許可を受けられる)
          ③その他、建設大臣が個別の申請にもとづき認めた者                      

   ↑ 上記、めんどうな内容なので、私どもに電話で聞いてください。 ≪戻 る

お気軽にご相談ください

お問い合わせ先:
電 話 0736-63-1906

FAX 0736-63-2424

メールでのお問い合わせはこちら

Powered by Flips
編 集